内閣府認証NPO法人 RUMアライアンス
われわれの活動
国際リサイクル教育センター
自動車リサイクル技能者養成研修のご案内  

RUM自動車リサイクル技能者誕生
自動車リサイクル管理者/技能者/一般職・合格者情報
養成コース(第1回)養成コース(第2回)養成コース(第3回)養成コース(第4回)
養成コース(第5回)養成コース(第6回)養成コース(第7回)養成コース(第8回)
養成コース(第9回)養成コース(第10回)養成コース(第11回)養成コース(第12回)
養成コース(第13回)養成コース(第14回)養成コース(第15回)養成コース(第16回)
養成コース(第17回)養成コース(第18回)養成コース(第19回)養成コース(第20回)
養成コース(第21回)養成コース(第22回)養成コース(第23回)養成コース(第24回)
養成コース(第25回)養成コース(第26回)養成コース(第27回)養成コース(第28回)
養成コース(第29回)養成コース(第30回)養成コース(第31回)新入者コース(第32回)
営業者コース(第33回)現場実務者コース(第34回)管理者コース(第35回)
現場実務者コース(第36回)

自動車リサイクル管理者/技能者・合格者情報
RUM自動車リサイクル技能者
養成コース(第20回)
(平成21年5月11日~16日)
 
【合格者】 認定自動車リサイクル技能者
 
  3級   第65号  宮西 豊 様(株式会社ピー・エス・アイコーポレーション)
       第66号  山本 拓也 様(会宝産業株式会社)
       第67号  四宮 学 様(会宝産業株式会社)
 
受講生の研修報告書より
●この一週間毎日無駄なく過ごすことが出来て、とても充実した研修になりました。そして今回自分の中で何よりも一番収穫があった事は、1.改めてメモは大切、2.あいさつから始まり、あいさつで終わる、3.お客様の一歩先を考える、4.トイレは常に綺麗にする事を心掛ける…など、まだまだ書ききれない程色々なことについて学ばせてもらいました。この業界に入ってまだ日が浅い自分に、今回のIRECの研修に参加させてもらった事に対してすごく感謝しています。本日までの事が無駄にならない様に今後に活かしていけたらと思います。
●貴重な業務を割きIREC自動車リサイクル技能者検定を受講させていただきありがとうございます。ただ結果が3級と不甲斐ない結果で終わり、大変申し訳ございません。勉強不足です。リサイクルを理解していなければただの解体屋です。そして、社長の特別講義でのお客様の喜びを自分の喜びととり、心くばり気くばりができなければ、それもまたただの解体屋です。本日16日で研修は終わりますが、地球のため、お客様のため、会社のため、家族のために、学んだことを忘れず、常に学び続ける事で自身の成長と共に会社の成長と変化につながるよう、リサイクル技能者として働いていきます。
●要点をメインで研修を受けました。内容的に難しい部分もありましたが今までにない知識が頭に入りよかったと思います。まず動脈産業と静脈産業とがしっかりリサイクルしていけるようにして地下資源を使用せずに地球を守って行かなくてはいけないと感じました。今までここまで細かく分別まではしていないので、研修を通して学んだことを現場におとしていかなくてはいけないと感じました。また社長から会社の理念を聞かせていただいたことでより一層このリサイクルを進めていき、動脈と静脈が共によりよい地球をつくっていける、そしてリユースしていけるようにしていかなくてはいけないと思いました。
NPO法人 RUMアライアンス  〒105-0012 東京都港区芝大門2-4-5-308
                          Tel 03-6809-1171(Fax共用) E-mail: secretariat@rum-alliance.com